2008年04月12日

ねぎらーめん@麺屋さくら





おいしいはずなんですけど、いつも混んでいる気がするのであまり行かないさくらに行ってきました。桜とかなんか時期的にいいでしょ?ま、ラーメン屋さんなんで時期とかないと思うんですけどね。

頼んだのはねぎラーメンでした。ねぎラーメン辛い!って思ったけれどそうでもなかった。ねぎがうまい具合にごま油で揚げられているらしくて、硬くもなく、香ばしくしんなりしていてそれでいて辛味がない。

よく、硬いネギのねぎラーメンを出す店があって、硬すぎて食べられないこともあったりするんですがね。

麺屋さくらではそんなことはなかったです。さすが食べる人のことを考えている。

確かに後々までねぎの匂いが口の中に残るのは一緒ですけどね。






といったことで、汁がとても透き通っているのが特徴ですね。すりゴマラーメンとか頼んだ日にはそれは透き通っているはずはないんですけど、この背油交じりで透き通ってるとかとてもおいしい。こってり感はないんだけれど非常に飲み応えがある。







あと、ほろ苦作り黒屋台らーめんってのがすごく気になった。次回食べに来るか。
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

香油ラーメン@狼煙





日曜日はお花見に行ってきて、さて、疲れたから家に引きこもるかなんて思っていたら、急に友人から電話が来て「風呂に行こう」と言う。

まあ、温泉地ですからね。あちこちに温泉の銭湯はたくさんあるわけで、男同士であるわけですからある意味裸の付き合いみたいなしみじみした提案に僕は何の疑いもなく行ってきたわけですが、そのあとやっぱり

飯でも食うか

となるわけです。でそこで僕はいつもラーメンを提案するのですが、今日は難なく提案が通過し、狼煙に行ってきたわけです。


2年ぶりくらいにきましたが、あまり変わっていませんね。いつものスタイルです。ですから前回にちょっと付け足した感じで香油ラーメンを食べてみたところです。





香油の風味ときくらげの歯ごたえがとてもいい。そんな感じです。細面も昔と変わってない。だから替え玉したくなる・・つまり一杯だけだとちょっと物足りなかったりもするわけです。






目の前にはにんにく、ごま、キムチもやし、それから替え玉した時用のラーメンダシが並んでいます。もう何でも付け足して自分好みの味にしてくれというスタイルですね。これは日本ではなく欧風スタイルですね。肉といったら肉しか出てこないんです。どーんと肉だけがお皿の上に出てきたあとは、味付けは自分好みにしろと言うのと同じです。


そんなこんなでにんにくを「これでもか」というくらい投入し、おいしく平らげました。ありがとうございました。
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

つけめん@宮坂商店





「いやーなんか物足りないよね。」


ハルピンラーメンをあとにした僕らは、なぜかこの言葉を口にしてしまったんだ。物足りない・・・僕らは特に大食漢でもないんでこんなことはあまり言わないんだけれど、今日は何かが違った。

ハルピンラーメンが食欲をそそったのか・・ハルピンラーメンは前菜?とか考えているうちに着いたのは、今日のラーメン屋の2件目。宮坂商店だ。


つけめんを頼んだ。


いやー、この太い麺でこの量。
まるで、さっき別のラーメン屋に行ったとは思えないほどのボリュームで、これを平らげるには至難の業かと思ったけど(いや結構至難の業だったんだけれども)ぺろっといただいた。つけ麺うまい。宮坂商店の普通のラーメンはあまり食べないんだけどさ、つけめんうまい。





頼んだのは「塩」です。油っぽいところがちょっぴり好みに分かれるんですが、濃いダシのおつゆと、しょっぱめなチャーシューが素材の味をそのまま出していてとてもおいしい。しょうゆも良かった。しょうゆ味を頼んだH君のお椀に勝手に麺を漬けてたべてみた。次回はしょうゆにしてみる。

みんな、今度から迷ったらつけめんだよ。ぜったいだよ。お店の前のウルトラマンに誓ってもつけ麺にするんだからね。隣の塩天丼でもいいけど。

posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハルピン行ったよ





今日はなぜかバイトの日を間違えてしまい、急いで6時ごろにバイト先に行ったものの、何でいるの?みたいな目線に気がつき、そこで悟ったんですけど、全ての人から見られたことで僕の精神はズダズダになったんだ。

そうだ、そんな目で僕を見ないでくれ。いや、もっとやれ。もっと僕を侮辱するんだよ!嘗め回すように僕の肢体を観察するんだ!もっともっと!!!!!ああああ、なんて気持ちがいいんだろう!!!

とか、変体振りを発揮したかどうかは別として、今日はその後時間がぽっかり空いたので、6時上がりのバイト君とラーメンを食べにいったんだ。


で、ハルピンラーメン。








ハルピンラーメンなんて、生まれてから2度目なんですけど、麺が黄色なんですね。最近あまり見ない麺です。かんすい使ってるのはわかりますけど。

あとおつゆの味が不明で、何が入っているのかまったくわかりません。これは前から知ってたし、有名なんですけどね。

で、今回解明しようと躍起になってみたけどやっぱりわからなかった。かつおか何か、お魚系の風味みたいのはしたけどね。やっぱりわからん。

しかも辛いんだなこれ!


今度もうすこし近所にお店ができるので開店の際はちょっとだけ通って解明してみるかなんて、思いつきで考えてみた。
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

エアーズロックを食べた



某ラーメン屋が本日休日であり、また、某ラーメン屋が開店前近日オープンであり、いやね、特に狙っていたわけじゃないんですけれど僕らは途方にくれていた。

途方にくれるほどの問題ではないということもよくわかっているんですが如何せんお腹の空いた僕らには人生最大の出来事というほど目の前の目標が消失したといった感覚に襲われていたんだ。

という前置きを書きましたが、こんな感じで行って来た蔵人@茅野市ですが、本日はガツンとガツンで行きました。(って意味わかんないけど。)




「味噌とんこつガツン」ですが、やっぱり高いだけあるし、メニューにあるように24時間炊き続けたとんこつってくだりがとてもそそる一品。スープの色に深みがあるじゃないか。いやそれはマー油だと思うよ。ほら黒っぽいのがそうだよね。これ何かコクが出ていていい。

とんこつに焼き味噌、マー油が入っていろいろ入って喧嘩しないのかよ?と思うんですが、そんなこともなく非常に調和していておいしい。こってり過ぎないかって?いやね、このお店のいいところは、こってりをこってりと感じさせないような工夫がいたるところにあるんですよ。非常ににくい。



さて、上の画像でお分かりですが、真ん中に何か黒い物体があるのがお分かりですね!そうです!






エアーズロック(Ayers Rock)ですね!これです!エアーズロックがラーメンの中にあります。すごい存在感。手ごわいぜこれ。







実物はこれ。






ちゃんと測ってないんですけど、厚さで1.5センチくらいですかね。2センチくらいあるかな。これがどんと載っている。インパクト抜群なラーメンだなこれ。

















ということで、分厚いチャーシューを堪能したところで、今日はさらに雑炊返しにしてみた。





「おつゆを半分ほど残して注文して下さい」という張り紙のとおり、ラーメンのおつゆを半分残したまま注文すると、器に雑炊を作って持ってきてくれる。ごはんにねぎ、たまご、ゆずなどが入ってやってくる。(ちなみに写真左上の味玉は本来のラーメンの残りです)


雑炊っていつもたまごとか入っていたりするのはいいけれど、ゆるさ加減にもたれたりするんだけどさ、ゆずが少量入っていることでさっぱりと雑炊が食べられる。

この辺もお店のスタッフの方の憎い演出だ。どれだけこってりでもそして、どれだけお腹いっぱいでもぺろっと食べてしまいそうな食べやすさがある。食べやすさ第一に考えているという姿勢がこの雑炊にもうかがえる。とりあえず雑炊にしちゃえば?みたいな安易な考え方ではない。

で、全て食べたところ、お腹いっぱいで非常に満足した。久しぶりに「こんなに食った」感を感じた。もうもう食べられない。

 
 
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

あのラーメン



今年も寒くなったということで、あの限定と思われるラーメンを食べに行った。僕は信じている。冬限定だと思う。冬だけだからあの味が出せる。冬が寒いからおいしい。蔵人の酒粕が入ったラーメン。






ラーメンの中に酒粕が固まって入っていますから、まず手元に器が着ましたらかき混ぜてお召し上がりくださいみたいな。

こってりな味噌の感じが酒粕で和らぐのだ。

こってりがだめな人向きだけれど、酒粕がだめって人はまったくだめ。大人の味。誰かまた行きましょう。




このつぎたしとんこつというのも気になるわけです。でも1日20杯限定。朝一からとんこつ狙い?それもそれでいいかもよ。

posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

豆乳ラーメン @赤兎 下諏訪町

DSC04838.JPG

それはそれはクリーミーな味わい。


コーンポタージュを食べているようなその舌触り。


赤兎で10杯限定の豆乳ラーメンを食した。



DSC04839.JPG



こんなかんじこんなかんじ。クリーミーでいてしつこくなく。とてもラーメンの汁じゃない。それが誰も思うだろう感想。

こてこてのとんこつラーメンやクセのある味噌ラーメンに飽き飽きな人は試してみると良いかもしれません。また、豆乳独特の臭みがあるわけでもないので豆乳ファンの人も「へー」とか言いながらけっこう楽しんで食べられるかもしれません。



DSC04841.JPG




ああ、そうだよな、外国人にもウケがいいかもしれませんね。コーンポタージュみたいだもん。コーンポタージュのラーメンだぜ?とかいってごまかして食べさせるのも良いかもしれません。そんなコトも思ったり。
posted by まさひろ at 22:50 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

ガキ大将ラーメン塩尻店 松本市




某国道19号線を塩尻方面から北上していると、現れるひとつの重要なポイントがある。それが上の写真だ。

いつも入ろう入ろうと思っていても、お昼時間を過ぎていたり、おなかがいっぱいだったりしてとても中途半端な状況で通過するものだから、一度もその内情を知る由はなかった。







ということで、今日はガキ大将ラーメンにいってきましたよっと。見たことあるね、この看板。









ガキ大将ラーメンを頼んだ。これがまた、スープを作るときににんにくを使っているのでスープを飲んだときのにんにくの味に奥行きが感じられる。にんにくの味は強めだけれど、後でにんにくのせましたって感じじゃないんだ。ストレートじゃなくてじゃぶじゃぶ。

あとは背油いっぱい。この辺は好みが別れるのかな?







麺は縮れ麺ですね。全部平らげました。全体的に丸々です。いいとおもいます。


ご馳走様でしたでした。
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

らぁめん蒼空



あまりおなかの調子がよくないときって実際は家でじっとしていたりするわけなんですけど、せっかくののんびりとした日曜日だし、ラーメンと聞いて行かない手はないってことで行ってみた。

今日は友人に連れて行ってもらったからどこに行くのかわくわくしていたんだけれど、この辺まで行った。所要時間は40分程度だった。





磯潮らぁめんをいただいた。塩ラーメンだと思いきや海鮮ラーメンみたいなもの。






友人と味あてをしたりなんかしてわかったが、おつゆはホタテのエキスが入っている。ってかそんなことはメニューにも書いてあった。ああ、ちゃんと見てなかっただけか。

麺は固め。あと、ラーメンにはあまり「みずな」が入っていないような気がしたからめずらしく思ったり。岩海苔みたいのも入っていて珍しい。


レトロ調な店内と、さわやかの笑顔の店員さんが印象的。途中に「じゃげな」があったりなんかして、誘惑が多いんですけど、また機会があったらこよっと。
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

拉麺赤兎 (下諏訪町)

お昼ごはんにラーメンを食べるなんて久しぶりだ。今日は前々から気になってはいたがなにかと来店する機会のなかった赤兎へ。

244694069_9aff2f23af.jpg


「味噌らーめん」をたのんだ。これって太麺なんだね。

メニューに注記してあるくらいだからほかの麺とは太さが違うんだろう。





244695681_db71773d83.jpg

こんな感じの太さで縮れている。


この太さが適当かよくわからないけど、縮れていると味噌ラーメンと合う気がする。



スープはひき肉が入っていたり辛味があったりして、味噌と炒めているだろうからまろやかな濃厚こってり。


ちょっぴりの辛さが適度に食欲を誘って、いつもは麺を平らげてから汁を飲み始めたりするのだが、汁がおいしくて麺と同時に飲み進めてしまうので、いつものような「飲み干す」といった動作をしないうちに食べ終わってしまった。





244696541_e8dcb273cc.jpg


てか、チャーシューのとろけ具合が最高であります。箸でつかんでも全体を持ち上げられない。舌の上で溶けている。不思議だなあああああ。



あれ、ちゃーしゅー屋のチャーシューってどうなってたっけ。今度食べに行こうっと。



クリックでランクアップを!
http://blog.with2.net/link.php?139881
posted by まさひろ at 23:11 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

凌駕 IDEA 松本市

本日のお店は凌駕IDEA

157761493_79b965058c.jpg

ここって、器が特徴あるんだよなー。まるでらーめんのどんぶりだとは思えない。どちらかというと花瓶みたい。そんな狙ったところ。


156191594_86962b43e4.jpg


今日は「かつおダシのすっきり麺」にした。

いやね、かつおダシのらーめんって、あまり好きじゃないんですが、とにかくさっぱりしたくて食べてみました。だってね、この凌駕IDEAに来る4時間前に花月でラーメン食べていたから。もうこってりにんにくの。ということでさっぱり狙いで行きました。


とにかくかつおダシが主張しすぎず、弱すぎもしない感じが良かった。

強すぎるとなんかダシだけで酔っ払った感じがしてしまうし、かといって弱すぎると、なんか、麺の癖というか麺の味が目立ってしまって美味しく感じなくなるよね。ということで、ちょうど良い味加減。

156224433_7a7074d052.jpg


なんだかすごく透き通っている感じのさっぱりおつゆ。いや、実際あまり透き通っていないんだけど、きれいに見えたのが特徴的。


↓ランクアップにご協力をを
http://blog.with2.net/link.php?139881
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☀ | Comment(2) | TrackBack(3) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

麺屋さくら 諏訪市

146111102_7fac53491e.jpg

桜の季節ももう終わってしまったのに、その風情に触れたくなる。

そんなときは麺屋さくらへ。


って言うか、そんな風情を楽しみに行こうとしたわけではなく、きっとアクセスが良いからここを選んだだけなのかもしれない。諏訪市内で用事があっておなかが減ったら、ここへくるのが一番なのかも。


夕方は5時から開店。5時5分くらいに入ったのに、店内には人がいっぱい。土曜日だからご飯は外で食べようとする家族連れなのか、とにかくやけに人がいっぱい。それが麺屋さくら。


146111387_1e2efce698.jpg


きょうはちょっぴりこってりな「すりごまらーめん」。

こってりなんだけど、ゴマの風味とコクが効いていてしつこくないところがポイントだろう。ごま油なの?このあぶらは。

チャーシューがとろけています。わかめがいいんだな。とにかく「ねぎらーめん」と違って辛くもなく、「屋台らーめん」ともちがって背脂が浮いているわけでもないから今日の体調的選択としては抜群だった。

ああ、また行こう。

ランクアップにご協力をを
http://blog.with2.net/link.php?139881
posted by まさひろ at 23:00 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

吉田家 塩尻市

98715393_c85ed261b5-2.jpg結構何度も行っているはずなんだけれど、いつもネーミングの由来がよくわからない「マル外」を注文。


ううん、とにかく丸々トッピングが入っているからマル外かな?でも、「外」の意味がよくわからないな。いや、読み方もよくわからないな。

「まるそと」か「まるがい」だよな。あ、店員さんがマルガイって呼んでいた気がするからマルガイか。


いやまぢよくわかんない。

今度聞いてみようかな。

(っていうか、あそこの店員さん職人気質満々で、怖くてお話できないんだよなぁ。)



とにかく、マル外はトッピングを考えるのがめんどくさい人向きだよな。


だって、海苔、ほうれん草、キャベツ、チャーシュー、玉子、そしてご飯までついてきてしまうのだ。



98714196_4c6f5ac94c.jpg

トラックの運ちゃんが多そうだからきっとそれでいいんだろう。


太麺だけど、汁も濃いから絡みやすくて美味しい気がする。キャベツがうまいうまい。


うまそうだと思う人もクリックしてください☆↓
http://blog.with2.net/link.php?139881
posted by まさひろ at 23:45 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

麺屋 宮坂商店 (下諏訪町)

87335033_fa3b873758.jpgはい、写真をよーく見てください!!
(写真をクリックで拡大)


ほら、みんなのヒーローが写ってるでしょ?







え、赤いポスト?









いや、そっちじゃなくて!







そうそう、ウルトラマンなんです。



3分しか地球に居られないはずなのに、なぜかいつもここに居るんだ。あ、手に何か持ってるけど一体何なんだか忘れたから今度調べてくるよ!


と、ウルトラマンと遊びながらお店の前をふと見てみたら、こんな張り紙があった。
87335384_4f3afeb20b.jpg

なるほど、今日はラッキーデーってことだ!



ということで、醤油の味玉らーめんを「新細麺」でいただくことにする。



87336654_ce8d0357b1.jpg



いいね、新細麺。


麺と一緒に、たくさんの汁を口に運んでくる。


ラーメンの麺は細麺のほうがその分汁を麺に絡ませることができるだろうから、麺と汁の両方に自信がないと細麺を出せない気がする。

(とか、そんな自己分析だけど、合ってる?)



てか、ここの醤油ラーメンは最初のときからどんどんと味が変わっている気がする。


最初のころは、かつおぶしって言うか、だしの味が強くってあまり好きじゃなかったんだ。


だけれど、今日食べた醤油らーめんの味は、とがったしょうゆ風味をまるーくまるーく、という感じがした。


何が入っているんだろうとレンゲで汁をすするんだけれど、あまりよくわからない。


あれかな、これかなと考えているうちに汁を全部平らげてしまった!!!


また今度確かめなきゃな。


クリックしてもらえればランクアップします↓
http://blog.with2.net/link.php?139881
posted by まさひろ at 22:04 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

麺屋 蔵人 (茅野市)

さて今日は昼から、茅野の工業団地にある取引先で工場見学をしてきたぞ。

やっぱ工場見学を昼からやると、もう一日つぶれちゃうよな!


(だってさ、みんな張り切って説明してくれちゃうから、2,3時間は工場から出られないよ!!)




あーつかれた。よし、久しぶりにここまできたことだし、会社に帰る前に寄り道しちゃえ!



ということで、こういう日はラーメン日和です。


茅野でラーメンといえば蔵人ですね。




86790566_2c0d344467.jpgなんかさ、いつも脂っこいと思いながらも来ちゃうんだよね、ここ。

どうも後を引くというか、また来たくなっちゃうんだ。


店内に入ったら、女の人が結構いるんだな、これが。


おしゃれな内装だからかよくわかんないけどさ、デートに使われている感じもする。駅前とかにあるいかにも「ラーメン屋」って雰囲気はさらさらないし。テーブルがべとべとするなんてこともない。



そのあたりが女性に評価されているのかもね。






さてと、今日は何にするかな・・・。


うーん、迷う迷う。


どーすんのどーすんの?俺ってどうなっちゃうの??

331.JPG

カードの切り方が人生だ!!

オダギリジョー風)



86791006_583561055f.jpg

今日は酒粕焼き味噌ラーメンです。(何でここのメニューはカード状なんだろうね。)



っていうか、え、ラーメンに酒粕とな?



86791489_fd34964136.jpgそうなんですね、これが結構合いました。



というのも、蔵人のラーメンって、かなりこってりだと思ってて、しかもねぎもダクダクだし、ゴマもどっさり、脂身なんて見てのとおりなんです。








86791837_f67806c8ee.jpg


ということでかなりこってりなんですが、この「酒粕」を入れることによってその脂クセみたいのが感じられなくなります。


オーライオーライ、いつも汁は飲めなかったけど平らげたぞ。


おかげで、その後会社に帰ってから、にんにく臭とかすごかった気がする。




ランキングにご協力ください!
http://blog.with2.net/link.php?139881
posted by まさひろ at 23:38 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。